CEREMONY SPACE


1986 OHMUKAI-KOSHUDO (Japan)

『二畳結界』は、1987年パリのポンピドーセンター10周年記念招待作品として出品。この二畳の空間は、漆を塗った木の柱と畳からなり、すべて植物から成り立っている。この空間は、畳の文化と心の文化のメモリーとして提示し、自然素材だけを使った1.8m立方の宇宙である。中に座ると何か心が落ち着き、瞑想の空間を自分自身でイメージすることができる。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0

PageTop